2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.09.24 (Mon)

逆アセンブラ

テスト期間中だが、PCソフトをいじってみたくなったので「逆アセンブラ」、「バイナリエディタ」、「プロセスエディタ」をいれてみる。
ここでは逆アセンブラのインストール・使い方について書く。

今回は
 ・Disassem
 ・Diswin
の二つを入れてみる。
上のDisassemは海外のもの。
コイツだとたまに上手く逆アセンブルができないようなので、Diswinも入れておく。

どちらも「コマンドプロンプト」から操作するソフト。
コマンドプロンプトは[スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]のところにある。

で、プロンプトから操作する際にパスを通す必要がある。
通さなくても使えるが、実行が面倒になるのでパスを通しておく。
パスは最後に。



・Disassem
まずはこのWindows Disassembler Home Pageから「disassembler version X.XX」をダウンロードし、解凍。
Disassem


解凍したら、「Disasm.exe」というファイルができているはず。
ここで、一旦放置。

次のDiswinをダウンロード。



・Diswin
こちらは、ベクターから落としてきて、解凍。

今度は、「diswin19」というフォルダの中にファイルが十個くらいできたはず。



・パスを通す
まず、C:ドライブの中に「DISASM」というフォルダを作成する。
次に、さっき解凍した「disasm.exe」と「diswin19」を、DISASMフォルダの中に入れる。

そしたら、パス通し。

デスクトップにあるアイコン、[マイコンピュータ]を右クリックし、プロパティをクリック。
[詳細設定]というタブをクリックし、[環境変数]をクリック。
そうすると、「ユーザ環境変数」と「システム環境変数」の二つがある。
ユーザ環境変数の方を変更する。
環境パス


もし「PATH」という変数があれば[編集]をクリック。
なければ[新規]をクリックする。


・[編集]の場合、変数値の一番右側に「;C:DISASM;C:DISASMdiswin19」を追加する。
・[新規]の場合、変数名を「PATH」にして、変数値を「C:DISASM;C:DISASMdiswin19」とする。


これで、OKを押して終わり。
パスが通ったはず。

コマンドプロンプトを起動し、「disasm」や「diswin」と入力してみて、へんなのが出たらOK。
disasm

DisWin


もし「そんなコマンドはありません」見たいな事をいわれたら、パス通し失敗。




・実行してみる
まず、どちらの逆アセンブラを使うにしても、ゲームの実行ファイルがあるフォルダに移動する必要がある。
cdコマンドを用いてフォルダを移動できるが、cdコマンドの使い方くらいは自分で調べてくれ。


Disassemを使うには
Disassemの使い方は、

 [ disasm 実行ファイル名 > 出力ファイル名 ]

のようにして行う。
たとえば、ゲームの実行ファイル「game.exe」というファイルを逆アセンブルして「game_assemble.asm」というファイルに保存したいときは、

 [ disasm game.exe > game_assemble.asm ]

のようにする。
出力されたファイルはテキストエディタを使って開く。


DisWinを使うには
DisWinの使い方は、

 [ diswin -s 実行ファイル名 ]

のようにして行う。
ここで、「-s」は小文字である。
大文字だと正しく動かない。
具体的には、

 [ disasm -s game.exe ]

のようにする。
すると、「seg01.asm」のようなファイルが出力されるはず。
Disassemと同様にテキストエディタで見れる。


テーマ : ソフトウェア ジャンル : コンピュータ

21:06  |  パソコン関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/77-a9c0a1ea

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。