2017年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2015.07.25 (Sat)

[VisualStudio2010] Emacsキーバインド使用時にコピペができない問題とその対処法

タイトルの通り、VisualStudio2010でEmacsのキーバインドを使用していると、普通には他のソフトからのコピペができないという現象があるので、どうすればコピペできるのかという話です。



・VisualStudio2010でのEmacsキーバインドの使用

古い話ですが、VisualStudio2010でEmacsのキーバインドを使用する方法があります。

公式サイトの拡張を入れるだけというシンプルな話です。
  https://visualstudiogallery.msdn.microsoft.com/09dc58c4-6f47-413a-9176-742be7463f92
 ※Expressでは利用できないらしいです。Professionalでは利用できました。

これで基本的なEmacsのキーバインドは利用できます。
部分的に微妙なところがあるのは仕方ないですが、致命的なものがあります。
それが今回タイトルにした、コピペができないというものです。



・ClipBoardからコピペできない現象について

コピペと一口に言っても、VisualStudio内部でコピーして貼り付けることならばできます。
ここでできないと言っているのは、他のソフトでWindowsのクリップボードにコピーしたバッファデータを、VisualStudioへコピーすることができません
例えば、Webブラウザのサンプルソースコードとかエクスプローラで指定したのファイルパス、PDFなどの文字列をかとコピーしてWindowsのクリップボードに保存したバッファデータを、VisualStudioへペーストすることができません。
これは上記のEmacsキーバインドを使用しているとき特有の現象のようです。
なので、他のソフトから今VisualStudioで編集しているファイルへペーストするには、手打ちするか別のエディタでファイルを開いてコピーするという手間をかける必要があります。

何故Clipboardの内容がコピーされないのかはわかりませんが、Emacsのキーバインドのために専用のバッファを設けているのでしょう。



・他のソフトからコピペする方法
ClipBoardにコピペする方法については、簡単な話でした。
困った時のStackOverflowをあたると、下記のように書かれていました。

"Ctrl+Shift+Insert"が「Edit.CycleClipboardRing」に割り当たってるから、それ押せばクリップボードのデータ貼り付けできるよ。



ということで、シンプルな話でした。
秀丸だかxyzzyだかのエディタでは、"Shift+Insert"でClipBoardの貼り付け、"Ctrl+y"で単にTextEditor内でコピーしたバッファデータの貼り付けだったように思います。
なので、Shift+Insertは試していたのですが、そこにCtrlを追加することは試していませんでした。


ちなみに、今SurfacePro3を使用しているのですが、Insertキーがありません。スクリーンキーボードを使えばInsertを入力できますが、いちいち起動するのは面倒です。
なので、上記のキーバインド「Edit.CycleClipboardRing」をお好みのものに差し替えれば良いという話になります。
「Ctrl+Shift+Y」あたりが分かりやすいんじゃないのかなと思ってます。


テーマ : プログラミング ジャンル : コンピュータ

14:01  |  プログラミング系  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/605-375c6f70

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |