2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.03.28 (Sat)

家電製品を安く買う方法

今の時代、総じてネットの方が安い価格で出回っているというのは間違いではないです。
ただ、目的の商品が1つではなくその他オプションも欲しい場合、総合的に家電量販店で買った方が安いことが割りとあったりします。


●安く買う方法
ヨドバシカメラやヤマダ電機などの家電量販店では、店頭の値札は基本的にネットより高く表示されています。
しかし、ネットでの価格が安いことを述べればある程度下げてもらえます。
運がよければ、ネット上と同額まで。
ただ、製品によってはメーカーから値下げを止められていたりするので早々同じ額までは下がりません。
そこで、家電量販店ではポイントで「実質」の値下げをしてくれます。
値札には「更に1%のポイント付与」などと書かれていますが、現金値下げよりもこのポイントを増やす方が量販店としてはやりやすかったりするようです。
そのため、「現金価格はこれ以上下げられませんが、ポイントであれば更に増やします」ということをしたりします。
そうすることで、ネット価格と同等、あるいはそれ以上の実質価格にしてもらうことができますが、場合によっては、現金で支払うという条件付だったりすることもあります。
また、店舗で運営しているクレジットカードに登録するという条件を提示してくることもあります。
おそらく店舗ごとに契約数が課せられていて、新規登録で評価が上がるのでしょう。
過去の私のケースでは、もうこれ以上現金値引きもポイント不可もできないが、クレジットカードを申し込んでもらえれば2000円ほど値引きますということがありました。
入会費・初年度は無料で、1年目で解約してもよいと言われたことがあります。
面倒ですが、5分程度で2000円の節約になるのであればということで私はそれを承諾しました。



●値下げの幅
この値下げやポイント付与ですが、店舗や担当者、時期によって変わってきます。

まず、量販店には様々な会社の人間が出入りしています。
家電量販店社員の店員や量販店が雇っている派遣社員、ヘルパーと呼ばれる各メーカーで雇われている人間、メーカーの営業会社のセールスマンと様々です(たぶん)。
その中でも、値下げの権利があるのは量販店の社員や派遣社員です(おそらく)。
またその中でも役職者(エリアやフロア、店舗の責任者)は権限が強いため、値下げの下限ギリギリまで下げることが可能です。

また、基本的には小さな店舗より大きな店舗の方が安くなる傾向にあります。
売り上げ量が多い分、個々の利益が薄くても何とかなったりするようです。
また、売り上げノルマも大きい店舗の方が高いので、数を稼ぎたいという意味もありそうです。

店舗や売り場の店員だけでなく、時期も大きく関係してきます。
年末年始や決算の時期など、量販店の都合や催し物の時期などに合わせてセールをします。
これが狙い目で、店舗としては売り上げが普段以上に課せられるため、普段より下げてでもたくさん売ろうとします。
あるいは、値下げはできなくともイベントのおまけなどが貰えたりします。
ただ、買い換えようと思ったときに限ってそういうイベントがなかったりするので、まぁそういう話も合ったくらいに思っておくと良いかもしれません。




ちなみに、個人的には
    ヨドバシカメラ>ヤマダ電機>ケーズデンキ=ビッグカメラ>エディオン
といった印象です。
ヨドバシカメラやビッグカメラは業界4位5位ですが、それは地方に店舗を持っていないためで、ヨドバシなどの店舗が近場にある方にとっては業界1位のヤマダ電機よりも良い条件になる可能性が高いと思っています。
地方住まいとしては、やはり地方で勢力のあるヤマダ電機の大きめの店舗を探して交渉するのが良いと思います。

ちなみに、最近私が家電を探したケースでいうと、ヤマダとエディオンで比較してヤマダは現金値引きはダメでしたがポイントで好条件を出してくれました。
しかし、エディオンは交渉の余地なくダメでした。店舗はそれほど小さくなかったのですが。。。



テーマ : 節約・暮らしの知恵 ジャンル : 結婚・家庭生活

18:45  |  雑学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/597-4112caf2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |