2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.30 (Sun)

[ShuttlePC] XPC SN78SH7

古いシャトルPCのメモ。

http://www.fastcorp.co.jp/product/shuttle/sn78sh7.html

【More・・・】


 Socket AM2/AM2+対応ベアボーンキット!
XPC SN78SH7 は、コンパクトかつスタイリッシュなキューブ型ベアボーンキットになります。

内部には電源/マザーボード/システムファンが組み込まれておりお好みのCPU、メモリー、HDD、光学ドライブなどを別途 購入し、組み込むだけで、簡単に自作パソコンが楽しめます。
 GeForce 8200搭載で快適なマルチメディア環境を提供!
『NVIDIA GeForce8200』 の大きな特徴は、高音質のオーディオやDVI/HDMI/TV出力/HDCPへの対応、高細密な動画の再生を支援するPureVideoHDの機能を搭載していることにあります。 最新のマルチメティアパソコンを簡単に自作できます。

 Dirct X &Shader Model 4.0対応 グラフィックコア!
オンボードには、GeForce 8世代のグラフィックス機能を内蔵した統合したチップセット搭載。
DirectX 9.0c対応、WindowsVista Aero (3Dデスクトップ) にも対応致します。

 300W電源搭載!
スマートな300W電源搭載モデル『SN78SH7』の動作機能は、新しいレイアウトデザインで、快適なエアフローを促します。
余分な電源熱はすばやく放熱。 世界標準の安全規格、EMI / RFI (ノイズフィルター)、QAと共に承認されました。

|ページトップ|商品特徴|Photo Image|製品仕様|オプション|

START



SN78SH7
Shuttle Photo Image

01 02
03 04
|ページトップ|商品特徴|Photo Image|製品仕様|オプション|

Shuttle SN78SH7 製品仕様
製品名 ■ SN78SH7
JAN ■ 0811686002543
スペック一覧
フォームファクタ

規格

■ XPC Barebones Cube型
素材

■ アルミニウム
サイズ

■ 208(幅)×325(奥行き)×189(高さ) mm
電源搭載

■ 300W
プロセッサー

対応CPU

■ Socket AM2
 Phenom 9500 ~ 9950
 Phenom 8450 ~ 8750
 Opteron 1210 ~ 1220
 Athlon 64 X2 BE2300 ~ BE2400
 Athlon 64 X2 4000+ ~ 6400+
 Athlon 64 LE-1600 ~ LE-1620
 Athlon 64 FX62
 Athlon 64 3000+ ~ 3800+
 Sempron LE-1100 ~ LE-1300
 Sempron 2100 ~ 3800+
チップセット

■ NVIDIA GeForce 8200
FSB

■ 533/667/800/1066MHz
メモリー

メモリクロック

■ デュアルチャンネル DDR2 533/667/800MHz
メモリスロット

■ 2 / 最大容量4GB
VGA

オンボード

■ NVIDIA GeForce 8200
対応

■ DirectX 10
ドライブベイ

5.25インチ

■ 1
3.5インチ


■ 2 / ( 3.5インチ x 1 )( シャドウベイ x 1 )
拡張スロット

PCI

■ 1 / PCI-Express x 16

■ 1 / PCI Slot
IEEE1394 (FireWire)

■ 1
オーディオ

■ 1 / ALC888DD 7.1 channel HD Audio対応
LAN

■ 1 / MARVELL 88E1116 1000BASE-T
オンボードコネクタ

SATA

■ 2 / Serial ATA ( RAID 0.1,0+1/5.JBOD support )
ATA133 / 100 IDE

■ 1
フロッピー

■ 1
USB 2.0 / 1.1

■ 2
フロントパネル

IEEE1394 port

■ 1 / mini IEEE 1394 port
USB 2.0 / 1.1 port

■ 2
オーディオポート

■ 2 / ( マイク x 1 ) ( イヤフォン x 1 )
バックパネル

IEEE1394 port

■ 1 / mini IEEE 1394 port
USB 2.0 / 1.1 port

■ 4
eSATA port

■ 2
LAN port

■ 1
VGA port

■ 1
PS/2 port

■ -
オーディオポート

■ Line-in port (Blue)
■ Front out port (Green)
■ Side Surround out port (Gray)
■ Rear Surround out port (Black)
■ Center/Bass port (Orange)
付属品

■ マニュアル
■ マザーボード CD-Driver
■ フロッピーケーブル
■ HDMI→DVI変換ケーブル
■ IDE ケーブル
■ SATA ケーブル
■ 電源コード

テーマ : 自作パソコン ジャンル : コンピュータ

03:56  |  パソコン関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/576-b5660266

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。