2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2011.05.17 (Tue)

[LINUX] tee コマンドで標準出力とエラー出力をまとめてファイルと画面に表示

ただのメモです。
実行コマンドを単純にパイプで tee に繋ぐだけだと標準出力しか渡せません。
以下の様にすれば、標準出力とエラー出力をパイプすることができ、tee コマンドで標準出力とエラー出力を画面とファイルに出力することができます。

$ execute_command |& tee output_file



テーマ : Linux ジャンル : コンピュータ

15:26  |  LINUX  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/489-2f2880ae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |