2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.12 (Tue)

【さくらVPS】 さくらVPSでOSが起動できなくなる原因 【Debian】

さくらVPSでOSが起動できなくなった。
どうやら、bootlogd を稼働させるとなる模様。

以下、だらだらと起きた状態について書きます。
要点は上の2行で済みます。


【More・・・】


【環境】
・さくらVPS(512MB)
・Debian-amd64(カスタムインストール)
・OSインストール後にやったこと:ssh,sudoの設定を変更し、clamavをインストール。

【キーとなる動作】
ここでいったん再起動し、その後 /etc/default/bootlogd を見てみると "No" になっていたので、起動ログを取るために "Yes" へ変更。
ふと、起動ログがみたいので再び再起動をかけると、起動途中で止まってしまう現象になる。


まとめ

【不具合】

# shutdown -r now

で再起動すると、

Starting boot logger: bootlogd.

のところで止まってしまい、起動できない。


【原因】

/etc/default/bootlogd を "No" から "Yes" へ変更した






実は一度この現象に陥ったのは3度目。
最初にDebianをカスタムインストール、いろいろソフトを入れたり設定していたら、再起動すると起動中に止まるという状態に。
SSHでアクセスできないし、VPSコントロールパネルのリモートコンソールからアクセスしようにも応答はなく、どうしようもない。
一度カスタマーサポートに問い合わせ、何をしたかよくわからないけどもコントロールが復帰。
どうやら、VNCコンソールからのアクセスはできたようだ。
いろいろログをみたものの、特に問題ありそうな点はなかったので再起動。
すると、再び同じ状況に。。。

しょうがないので、OSを再インストールして冒頭のように少しずつ再起動し、何が問題だったかチェックしたというわけです。
詳しい原因は分からないものの、 /etc/default/bootlogd で "BOOTLOGD_ENABLE=Yes" とするとOSが起動できなくなる。
そのため、とりあえず今は "No" にしておくという結論に。


テーマ : サーバー ジャンル : コンピュータ

21:37  |  サーバ運用  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/483-b72548bd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。