2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.28 (Tue)

[読書]SEのフシギな生態 - 失敗談から学ぶ成功のための30ヶ条

この本も研究室に置いてあったので読んでみた。

この人は現在でこそマンガを書いたりしているものの、1990年代の後半ごろからSEをやっていたという方。
SEといっても多義・広義ではあるけれども、設計やらコーディングやら保守やらの一通りはこなしているような感じ。

この本は [実体験のお話]⇒[そこから得られた教訓について解説] という流れになっており、「失敗談から学ぶ」というサブタイトルだけあって、なかなか読みやすかった。
中の体験談も面白く、絵も個人的に好きなタイプだったのでこの本は読んで良かった。

さて、この人が最初に勤めた会社は、今で言うかなりの「ブラック」な会社だったらしく、読んでいるとSEなんて絶対になりたくないと思えてくるような内容。
だが、短期間で成長するには良いのかな・・・と少し思ったりもした。
この人は最初に勤めた会社で、未経験でいきなり設計やらされたり、デスマーチの連続だったりと、すさまじい経験をしたらしい。
その努力した分だけ知識はついたようで、「転職後、全力を出したことはない」という程。
そういった経験から、転職について気を付けた方がよい点なども書いてあった。
この2度の転職(SEやめたのも入れれば3度かな?)の部分の話も面白かった。

5年以上前の内容なので、今もこんなにひどいのだろうかと疑問もあるけども、アマゾンのレビューを見た感じではまだそういう会社もありそう。
この業界に入る可能性が高い人間としては将来が不安になりましたw





テーマ : 読書メモ ジャンル : 本・雑誌

02:47  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/452-c2645731

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。