2017年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2010.09.22 (Wed)

[svn] SVN の ssh エラーと Subversion のインストール [apr]

1.Subversionのhttpsアクセスでエラー

Debian LINUX の lenny に対して、Subversion の設定をしてます。
それで、https でリポジトリに import しようとすると、以下のようなエラーが発生。

     svn: 'ssh://xxx@aa.bb.cc.dd/svn/project' 用の URL スキームを認識できません

どうやら、原因は Neon というライブラリが無い事に問題があるとのこと。(参考サイト



2. Neon を含んだ Subversion の最新版をインストール・・・で失敗

そのため、Neon を含んだ Subversion の最新版をここからダウンロードしてきます。
そして、解凍して ./configure ⇒ sudo make ⇒ sudo make install とスムーズに進むかと思いきやそうでもない。
./configure のところで下のようなエラーが発生。



checking for APR... no
configure: WARNING: APR not found
The Apache Portable Runtime (APR) library cannot be found.
Please install APR on this system and supply the appropriate
--with-apr option to 'configure'

or

get it with SVN and put it in a subdirectory of this source:

svn co \
http://svn.apache.org/repos/asf/apr/apr/branches/1.2.x \
apr

Run that right here in the top level of the Subversion tree.
Afterwards, run apr/buildconf in that subdirectory and
then run configure again here.

Whichever of the above you do, you probably need to do
something similar for apr-util, either providing both
--with-apr and --with-apr-util to 'configure', or
getting both from SVN with:

svn co \
http://svn.apache.org/repos/asf/apr/apr-util/branches/1.2.x \
apr-util

configure: error: no suitable apr found



3. APR のライブラリをインストール

APR ( Apache-Portable-Runtime ) というライブラリが無いらしい。
エラーの説明に従い、現在最新の「apr-1.4.2」と「apr-util-1.3.9」をダウンロードしてインストール。
しかし、「apr-1.4.2」のインストールはうまくできたものの、今度は「apr-util-1.3.9」の configure でエラーが発生。
どうやら、APRが見つからないのでご機嫌斜めらしい。

エラーを見ると「 --with-apr 」というオプションを指定し、aprのパスを教えれば良いとのこと。
そのため、

     $ sudo ./configure --with-apr=/usr/local/apr

としてうまく configure することができた。
これで本題の Subversion の configure に入ることができる。



4. 再度 Subversion のインストールと再度失敗

「apr」「apr-util」のインストールはできたので、Subversion のインストールができる。
インストールした apr と apr-util を以下のように指定して configure を行う。

     $ sudo ./configure --with-apr=/usr/local/apr --with-apr-util=/usr/local/apr

これで終わったと思ったら、今度は以下のようなエラーが発生。
今度は SQLite が無いと駄々をこねている。



checking for Apache module support via DSO through APXS... no
==================================================================
WARNING: skipping the build of mod_dav_svn
try using --with-apxs
==================================================================
configure: checking sqlite library
amalgamation not found at /xxxxx/subversion-1.6.12/sqlite-amalgamation/sqlite3.c
checking sqlite3.h usability... no
checking sqlite3.h presence... no
checking for sqlite3.h... no
checking sqlite library version (via pkg-config)... no

An appropriate version of sqlite could not be found. We recommmend
3.6.13, but require at least 3.4.0.
Please either install a newer sqlite on this system

or

get the sqlite 3.6.13 amalgamation from:
http://www.sqlite.org/sqlite-amalgamation-3.6.13.tar.gz
unpack the archive using tar/gunzip and copy sqlite3.c from the
resulting directory to:
/xxxxx/subversion-1.6.12/sqlite-amalgamation/sqlite3.c
This file also ships as part of the subversion-deps distribution.

configure: error: Subversion requires SQLite



5. SQLiteのインストール

指示に従い、「sqlite-amalgamation」をここからダウンロード。
エラーメッセージでは「 version 3.6.13 」となっていたが、最新版をダウンロードしてみた。
これを普通に 解凍 ⇒ ./configure ⇒ sudo make ⇒ sudo makeinstall で問題なくインストール終了。



6. ようやく Subversion のビルドとインストール成功

SQLite のやつをインストールしたら再度 ./configure する。
オプションで APR のパスを指定することも忘れないように。
ここで、ようやく configure 成功。
make, make install も問題なく成功し、Subversion が更新された。
バージョンを確認しても、最新版になっている様子で、無事にインストールできたようだ。

と思ったが、エラーメッセージが英語になっただけで結局うまくいかず。
てかココにもう書いてあった。
バージョンは「 Neon 0.25.5 」に合わせないとだめらしい。
ダウンロードして Neon をインストール、再度 Subversion を configure してインストールする。



しかし、やはり同じエラーメッセージ。
結局は、リポジトリの作り方とかその辺に問題があるのかと思いつつ、今日はここまでです。
とりあえず、Subversion のインストールには役に立ちそうなのでこの記事は残しときます。

テーマ : UNIX/Linux ジャンル : コンピュータ

04:15  |  LINUX  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/449-1d2ff384

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |