2017年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2010.09.12 (Sun)

[AoE3] AgeOfEmpire3

最近、AgeOfEmpire3(AoE3、あおえ)というゲームにハマってます。
このゲームは4年くらい前(多分)にMicrosoftから販売されたPCゲームです。
といっても、作ってるのはMicrosoftじゃなくて、Microsoftが買収したゲーム制作会社が作っているようです。


ジャンルとしては Real Time Strategy (RTS) という、ターン制ではなく、ほっとくと時間がどんどん進んで負けてしまう戦略ゲーム。
何をやるかというと、自分は国家の主で、農民をどんどん作って食糧や木、金を集め、軍を生産して相手の国を攻撃しに行くというもの。
さらに、カードというものがあり、軍を出したり、農民の資源収集の速度を上げたりといったこともできます。
このカードは最大25枚まで持てるのですが、このカードの組み合わせで結構戦略の幅が出て面白い。
更にいろいろな国があり、それぞれ国によって軍隊やカード、その他、様々な特色があって国ごとに相性などもあります。
また、軍の種類でも相性があり、結構頭使います。


このゲームはコンピュータ相手で一人プレイでも十分楽しめますが、4年もたってまだ多くのプレイヤーが残っている理由は、マルチプレイができるという点でしょう。
LANでのローカルネットワークでのプレイもできますが、知らない人とオンラインでのプレイもでき、むしろこれが一番面白いんじゃないかと思います。
クランなどのコミュニティもあり、仲間内でプレイすることもできます。
オンラインではパワーレート(PR, Power Rate)というものがあり、勝ったり負けたりすることで上下します。
それに応じて階級があり、
     徴集兵→二等兵→・・・→少将→中将→・・・
などとなっています。
自分よりもより高い階級に勝てばPRが大きく上がり、逆により低い相手に負けると大きく下がります。


ちなみに、AoE3は販売後、2つの拡張パッケージが販売されています。
     ・基本となる「AgeOfEmpire3」
     ・「WarChief(ウォー・チーフ)」という拡張パッケージ
     ・「アジアの覇者」という拡張パッケージ
これら3種類があり、さらに、それらがまとまって低価格になった「Complete Collection」があります。
最低限、AgeOfEmpire3の基本ソフトがあればプレイできますが、拡張パッケージがあれば、プレイできる国が増え、ESOのオンライン上での対戦対象プレイヤーが増えるので、拡張パッケージはあったほうが良いと思います。
そのため、価格的にもComplete Collectionは9000円以下で買えるのでお得で、私はそれを買いました。
パッケージごとにシリアルIDが付いていて、そのID毎にオンラインのプレイヤーアカウントが発行される形になっています。


なかなか忙しいゲームで、プレイ中はゲームのことでやることいっぱいです。
テレビとか見ながら、のほほんとやってたらまず勝てません。
友達から紹介されて、LANでプレイしてましたが、やはり真価はオンラインのESOでのプレイだと思い、一ヶ月くらい前にESOデビューしました。
まだまだ弱いですが、いろいろなサイトや他の人のリプレイを見つつ、勉強中です。
今後、ちょいちょいAoE3関連の記事書こうと思います。






テーマ : PCゲー ジャンル : ゲーム

03:48  |  AgeOfEmpire  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/442-a59e2063

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |