2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.28 (Tue)

ムカデ対策・駆除

自分の部屋で、3時間の間にムカデを3匹も発見・駆除した。
しかも、一度噛まれた。

これを機に、ムカデについて調べてみる。
ムカデの生態や駆除に関することを。



・ムカデの性質
体長は数mm程度のものから30cmを超える種類もある。
ゴキブリなどを食べる益虫(役に立つ虫)でもあるし、人間に危害を加える害虫でもある。
夜行性で、暗くて湿気の多いところを好む。
寿命は種類によるが、ほとんどは6年以上。
肉食で、虫を主に食す。海外ではこうもりを食べたのもいる。
ムカデが人を噛むのは、不意に人と接触したとき。防衛のために噛み付く。

ムカデには雄と雌がいて、卵を産む。
基本的には野外で産むので、室内で繁殖することはないようだ。
ただ、床下などの地面に生む可能性はあると思う。

ムカデは毒をもち、噛まれると激痛を伴う。
毒の成分は
・溶血毒
・サッカラーゼ
・ヒスタミン
・ヒアルロニダーゼ
・セロトニン
・p-ベンゾキノン誘導体
・蛋白分解酵素
など。
蛋白質分解酵素が原因で赤く腫れ上がり、水ぶくれになったりする。
また、ヒスタミンやセロトニンも痛みの原因となる。
重要なのは、ムカデの毒は蜂の毒と似ているということで、まれにアナフィラキシーショックを起こす可能性がある。
顔などの頭部を噛まれるとアナフィラキシーショックになりやすいらしい。
ムカデに噛まれて死んでいる人もいるので、楽観視はしないほうがいい。

国内のムカデにもいくつかの種類がいる。
この中で、特に注意すべきなのはオオムカデという種類で、他のに比べてかなり痛いらしい。
日本に生息するオオムカデは、アオズムカデやトビズムカデという種類がいる。
体長は10cm~20cm程度のようだ。




・ムカデに噛まれたときの対処法

・噛まれたときは、毒を搾り出すこと。
・水で流すのもOK。
・口で毒を吸い出すのも有効(但し、蛇やサソリなどの場合は口で吸うと危険)
・毒液は酸性なのでアンモニア水で中和させるのもあり。
・抗ヒスタミン含有ステロイド軟膏を患部に塗る。
・抗ヒスタミン剤の内服も効く。
・激しい腫れや発赤には水で湿布する。
・病院にいくことも考えて。

ほっといても治る場合は多いと思うが、大事をとっていろいろ備えておくといいと思う。
アンモニアについてですが、皮膚の下にはほとんど浸透しません。
毒は皮膚の内側に広がっているので、いくら塗っても効果は薄いと思います。
噛まれた直後なら、患部に塗れば効果がでるかと。
(※これは素人の勝手な見解です)



・ムカデ退治・予防
ムカデは頭が弱点。
私はティッシュ数枚手に持ってムカデを捕獲した後、火で焼いたり、つぶしたりして駆除してます。
割り箸で挟む人も多いみたいです。
市販のスプレーも良いでしょうね。


「噛まれてからじゃ遅せぇんだよ!」「あんな虫、見たくも無いんですけど。」
という方のために、ムカデを寄せない方法を模索します。
というか、自分もこのために今ムカデについて調べてます。今までのはついでですな。

まず、ムカデに効くものは何か。
適当に防虫グッズを買っても、肝心のムカデに効果がなければ意味が無い。
そこで、市販の(ムカデに効く)殺虫スプレーなどの成分を調べてみた。

・アレスリン  (ピレスロイド系)
・フェノトリン (ピレスロイド系)
・フタルスリン (ピレスロイド系)
・ペルメトリン (ピレスロイド系)
・イミプロトリン(ピレスロイド系)
・d-T80-レスメトリン(ピレスロイド系)
・メトキサジアゾン(オキサジアゾール系)

とりあえず、ピレスロイド系は効くらしいね

軽く調べてみたが、「ムカデに効く」と明示されているもので、部屋全体に広がるタイプのものはLIONの製品(バルサン)しかなかった。
他には、アース製薬の「アースレッドW」「アースレッドSW」「アースレッドプロ」にピレスロイド系が入っているので、効果ありそう。
まとめると、

・バルサンいや~な虫(LION)
・アースレッドW   (アース製薬)
・アースレッドSW  (アース製薬)
・アースレッドプロ (アース製薬)

専用で出てる、バルサンが一番かもね。
アースレッドを買うなら、「SW」が一番良いかも。
ピレスロイド系の割合が一番高かったから。
次に高いのは「W」だった。
「アースレッドゴキ」っていう種類のもあるが、ムカデに効きそうな成分はなさそうだから、たぶんダメだと思う。



最後に、家への侵入を防ぐもの。

・不快害虫V粉剤[粉末] (タケダ園芸株式会社)
 成分:フェニトロチオン・フェノブガルブ
・虫コロリアース[粉末](アース製薬)
 成分:プロポクスル(カーバメイト系)
・ムシ殺し(キング)
・木酢[液体]

こんな感じ。
木酢とは、炭を焼くときにできる副産物で、独特の香りのある液体らしい。
木酢はあくまで虫除けで、殺虫効果は無いようだ。



まぁこんな感じでした。
とりあえず、明日にでもアースレッドかバルサンでムカデを部屋から駆除することだけやってみようと思う。

ここに書いたことはほとんどネットから拾ってきたことばかりなので、何か問題おきても責任取れないので、そこのところよろしく。





Amazonには、バルサンならあったけどアースレッドは無かった・・・
在庫は1つしかないみたい。(2007年10月7日現在)
 ↓
バルサン いやーな虫 25g




(2008年5月21日)
部屋にムカデが出ました。
この殺虫剤が結構効いた。
1,2分したらぴくりとも動かなくなった。






テーマ : 雑記 ジャンル : ブログ

19:54  |  雑学  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■Re: はじめまして

> はじめまして(^-^)
> ムカデには悩まされていて、こちらのページを見つけて参考になりました。
> 私はフェイスブックをしているのですが、ここのページをリンクしてもいいでしょうか??
> よろしくお願いしますm(_ _)m
かまいませんよ、どうぞ~
Gasser |  2012.09.09(日) 15:48 |  URL |  【コメント編集】

■はじめまして

はじめまして(^-^)
ムカデには悩まされていて、こちらのページを見つけて参考になりました。
私はフェイスブックをしているのですが、ここのページをリンクしてもいいでしょうか??
よろしくお願いしますm(_ _)m
kimura |  2012.08.31(金) 14:45 |  URL |  【コメント編集】

よく百足が出るなら

袋に緑茶(熱く無くても良い)を入れてたものと、トング(器用な方からサイバシでも可)を常備してると良いです

トングで百足を捕まえたら袋に百足を投入。

一瞬でくるくると丸まり百足わ絶命します。

予防したい方わ
バルサンを焚いて、茶殻を良く出る所に置いておく。

刺された時わ
市販のキンカンと氷枕(冷やせるものであればなんでも)で処置

痛みが激しかったり吐き気やその他の症状がある場合わお医者さんに診てもらいましょう。

華織 |  2012.02.07(火) 20:55 |  URL |  【コメント編集】

■今年は、年間20?

はじめまして 
周囲に田んぼがいっぱいの田舎の住人です。

今年は、特にムカデに悩まされてます。

正確には分りませんが、たぶん20匹は駆除したかと。

また、今年は初めて噛まれました。

その経験から、少し書かせてもらいます。



1 まず、噛まれた時対策

やけどしない程度の熱いお湯(42、3度?)のシャワーを、しばらく患部に当てて、温度で毒成分を不活性化し、表面の毒は洗い流します。

これは、噛まれてしばらく経って痛みが続いてる時でも効果あり。
(上記の対策はネットに記載してありましたが、実際に試したところ効果ありました。しばらく、シャワーを当てた後は、痛みが消えました。 ちなみに私が噛まれたのは、テッシュペーパーで掴んで、ビニール袋に入れて油断した直後にビニールごとでした。)

*注意点*  
口で吸いだすのはやめましょう! 毒を口に含む事になります! 




2 屋内の駆除が上手くいかない時に安心して寝るには・・・

 古い方法ではありますが、蚊帳(かや)! これしかないです。
 最近はネットでも購入できます。
もちろん上からつりさげるだけの物ではなく、ジッパーで完全に遮断するタイプの蚊帳(イメージとしては、小さいテントの形で、生地がメッシュ)を選んで、蚊帳の中に布団を敷けば、寝てる間に噛まれる心配はなくなります。4、5千円で売ってます。・・・ベッドを使われている方は、蚊帳の工夫をお願いします。



3 遭遇した時の駆除方法。(お勧め例)

    
  殺虫方法の強弱としては、 熱湯>殺虫剤(ムカデ用) です。
  
市販の殺虫剤をいくつか試しましたが、こちらのページで管理人さんが紹介されてるものを含めて、瞬殺はできません。大きめのムカデですと、殺虫剤を十分にかけても、10分以上は、動き回ります。
(実体験だと、上記の嫌な虫キンチョールで15分くらいは、バタバタしてます。)
また、最近 冷気を利用して凍らすような殺虫剤も市販されてますが、大きなムカデだと、同じようにしばらくは動き回ります。


なので、もし瞬殺したければ、お湯を使うといいです。

ムカデを掴むには、なるべく大きめの金属のトングがお勧めです。
(30センチぐらいの長さがあれば安心。ホームセンター等で売ってます。)

手順は、
給湯器や電気ポッドを利用してお湯を用意し、左手に熱湯を入れた鍋orやかん、右手にトングを準備し、ムカデをトングで掴んで外や洗面所や風呂場などお湯をかけても問題ないところへ持って行き、熱湯をかけるのが一番です。(注意点: トングで掴む時は、ムカデの胴体をしっかりと掴んで下さい。抜け出て、トングをつたって手まできた場合は悲劇です。)

虫全般に言えることですが、熱には弱いです。 
凶暴で生命力旺盛なムカデといえども、熱湯をまともに浴びれば1秒も生きてはいられません。しかも熱湯は、濡れる事さえ問題なければ、殺虫剤と違い無害です。



以上、もし ムカデ被害でお困りの方がいれば、参考にしてください。
ムカデ恐怖症 |  2011.11.08(火) 03:50 |  URL |  【コメント編集】

■ありがと!

参考になりました!
今日ムカデが出て
どうしたら駆除できるものかと
考えて調べてたらここにたどり着いたので。
まだ一回も噛まれたことないけどこの記事ゎ有難いですね(゜▽゜*)
にゃんこ |  2011.05.28(土) 03:27 |  URL |  【コメント編集】

■ありがとうございます

はじめまして。

我が家にも、ムカデが、チョロチョロ↓↓
どうしたら良いのか、悩んでいたので、とっても参考になりました。

早速、バルサン試してみます♪
ゆきりんご |  2009.05.30(土) 08:50 |  URL |  【コメント編集】

■これはすばらしいエントリ!

すばらしい!もっと広めるべき!
trshugu |  2008.08.14(木) 03:57 |  URL |  【コメント編集】

どうも、こんばんは~。
そうですね 最低でも2~3ヶ月効いて欲しいです。撒くタイプは敷地一杯に建ててるので撒ける部分が少ないんですよね。
とりあえず様子を見てみますー!
ありがとうございました。
rick |  2008.05.08(木) 22:21 |  URL |  【コメント編集】

どうも、はじめまして。

これから嫌な季節になりますね、というかもうなってますね。
虫だらけの季節。

正直、どのくらい聞くかはわかりませんが、去年アースレッド(どのタイプかは忘れた)を使った後は一度もヤツの姿を見ませんでした。

個人的な意見ですが、少なくとも夏までは効果あるんじゃないかと思ってます。
役に立たなくて申し訳ない。。。

gasser |  2008.05.08(木) 00:44 |  URL |  【コメント編集】

■今年出てきました

Gasserさん、はじめまして。こんにちは
ムカデが実家でここ2週間で5,6匹出てきたのでアースレッドWを本日しました。
さて、どれ位の間効くでしょうか?
あれだけはいやだぁ;;

rick |  2008.05.06(火) 17:53 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/41-7d47c914

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。