2017年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2010.01.23 (Sat)

python-twitterのインストール

Pythonでなんかしようと思い、とりあえずtwitterをいじってみようかと。
で、APIを探してみると「python-wtitter」なるものを発見。
WindowsXPにpython-twitterをインストールして、試しにプログラムからtitterにツイートしてみる。



[インストール]

まず、python-wtitterから最新版のpython-twitterをダウンロードしてくる。
.tar.gzの圧縮ファイルなので、LhaPlusなどで解凍。
フォルダ内に「setup.py」というそれらしきファイルがあるので、Windowsのコマンドプロンプト上から

   $ setup.py build
   $ setup.py install

を実行。

   $ setup.py test

で正しくインストールされたか確認できるぽい。
一応、実行したら 「OK」 がちらほらと見えました。
「setup.py install」を実行したとき、ログに「easy-install」という文字が見えたので、easy-install入れてないとダメかも?

LINUXでは apt-get なり yum などのパッケージが用意されているみたいなので、もっと簡単にインストールできそう。
まぁ、Windowsのインストールもお手軽だけど。

次はテストプログラム。



[サンプルプログラム]

#coding: utf-8
import twitter
my_api = twitter.Api("AccountName", "Password")
status = my_api.PostUpdate(u"テストカキコ")



ちゃんと書き込めました。
ちょっとしたプログラムでも感動。
さて、これから何をするかな・・・

Memo : ドキュメント





追記 (2010/09/29) :
import twitter で twitter が見つかりませんというエラーが出た場合、simplejson が入ってない可能性があります。
simplejson をインストールしてやればうまくいくかも・・・?


テーマ : プログラミング ジャンル : コンピュータ

15:49  |  Python  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/389-917e5a9a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |