2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.04 (Mon)

初めてのパソコン自作~その2~

その2では、実際の組み立てについて書きます。


買ってきたパーツはこんなかんじ。

・CPU:Pentium Dual-Core
・マザーボード:MicroATX
・メモリ:1GB 2枚
・PCケース:ATX、電源付き
・HDD:250GB(Serial ATA)
・CD/DVDドライブ(Serial ATA)

ケースはATXサイズだけど、MicroATXのマザーボードも設置できるんだね。
あと、必要な工具はプラスドライバーくらい。
他に、旧PCのFDD(フロッピーディスクドライブ)も付けます。

[ 組み立て手順 ]
1.マザーボードにCPU設置
2.CPU冷却ファン設置
3.マザーボードにメモリさす
4.PCケースの背面に、マザーボードについてたカバーを取り付ける
5.PCケースにマザーボード設置
6.PC前面の、FDDのところのパネルを外す
7.ハードディスクをPCケースに設置
8.CD/DVDドライブをPCケースに取り付け
9.FDDを取り付け
10.配線作業
11.PC起動
12.BIOS画面へ移り、CPUやHDDなどがちゃんと認識されているか確認。
13.古いHDDのデータを新しいHDDにコピー
14.再起動し、今度はBIOSには入らず、OSを起動。
15.WindowsXPのライセンス認証
16.ログインし、ドライバのインストール
17.最新ドライバをダウンロードし、アップデート
18.とりあえず、ブログを書く

だいたいこんな感じかな。
13のHDDのデータコピーは、その1の方でもう少し詳しく書きました。
予想外だったのが、FDDのフラットケーブルが短くて届かなかったってこと。
旧PCではマザーボード上のソケットと、FDDの距離が近くて問題なかったけど、今度のM/Bは距離があるからダメだ。
なので、今日か明日、FDDのケーブル買ってこようかと思います。

なんだかんだ、おもってたよりはすんなりと組み立てられました。
HDDのデータ移行はちょっと手間取ったけど、まぁなんとかこうしてコピーできたわけだし。
さて、残る課題は
 ・FDDケーブル
 ・古いPCをどう寮に持って帰るか
 ・ディスプレイ買うか?
の3つかな。

田舎だから、FDDのケーブル売ってるところなんてなさそうだなぁ・・・
わざわざ都会行くのも金かかるし。
ま、近場の電気屋に電話かけてケーブル探しするか、うん。

古いPCはやっぱ宅配するのが良いかもね。




テーマ : 自作パソコン ジャンル : コンピュータ

04:10  |  パソコン関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/309-afa6a0a2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。