2017年03月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2009.05.02 (Sat)

初めてのパソコン自作~その1~

ここでは、既存パソコンのデータバックアップ&新規HDDへのコピーについて書きます。


既存のパソコンには、OSやら自分でインストールしたソフトやら、マルチメディアデータやらいろいろ入っている。
自作したパソコンにいちいちそれらをインストールしなおすのはメンドクサイ。
というわけで、「Acronis True Image LE」というソフトでバックアップというかコピーしてみる。

[ バックアップの簡単な環境 ]
・OS:Windows XP sp3
・古いHDD:160GB
・保存先のHDD(ポータブル):160GB
・新しいHDD:250GB

[ バックアップ手順 ]
参考サイト:ハードディスクをバックアップ

0.「Acronis True Image LE」をインストール。
1.外付けHDDにバックアップ
2.古いPCの電源をいったん切る
3.新しい内蔵HDDを接続
4.新規HDDをフォーマット
5.「Acronis True Image LE」を使って、外付けHDDにバックアップしたデータを新規内臓HDDに復元

これで、一応コピーできました。
4と5については、少し補足説明。

4のところのフォーマットのやり方
 4.1 デスクトップにあるマイコンピュータを右クリックし、「管理」を選択
 4.2 「コンピュータの管理」というウィンドウが新しくできるので、左の枠にある「ディスクの管理」という項目を左クリック
 4.3 右側の枠に、現在接続されているHDDとCD/DVDなどについて表示される
 4.4 新しいHDDの所で右クリック→「フォーマット」を選択

大体の流れはこんな感じ。
フォーマットを選択した後もいろいろ表示されたけど、5の復元で結局は「消去」を選ぶので適当にやった。

5の「Acronis True Image LE」を使った復元について
 5.1 ソフトを起動
 5.2 「復元」を選択
 5.3 外付けHDDにバックアップしたデータを選択
 5.4 復元先(新しいHDD)を選択
 5.5 「内部データを消去して復元しますか?」みたいなことを聞かれるので、消去する方を選択

おおまかな流れはこんな感じ。
このソフトで一応復元はできたけど、250GBある容量のうち、160GBまでしか使われてなかった。
もとが160GBのHDDだったからね。
なので、のこりの80GBはEドライブとしてパーティションを作りました。
WindowsXPでは、専用のソフトを使わないとOSの入ったパーティションのサイズ変更はできないっぽいからさ・・・。


テーマ : 自作パソコン ジャンル : コンピュータ

19:07  |  パソコン関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/308-ba25fa98

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |