2017年03月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2008.06.29 (Sun)

魍魎の匣(もうりょうのはこ)

昨日、ツタヤで新作だったけど借りてきました。
以前CMで見て、いつか見てみたいなぁ、なんて思ってました。
原作はシリーズ化されていて、かなり売れている本らしいですね。
てか、この映画にも前作があったり・・・
「姑獲鳥の夏」って作品ね。


肝心の内容。
ミステリーとかサスペンスに分類されるんだと思うんだけど、結構おもしろかった。
ネットでは評価が結構悪いけど、話は面白いと思う。
原作を読んでみたくなった。

戦後の東京で、少女バラバラ殺人事件が起こり、それについての話。
結構グロい場面があるので、苦手な人は注意。
まぁ、バラバラですから・・・ (~_~ )
かなりカオスな内容だったけど、意外と笑えるところもあった。
時間が行ったり来たりして、かなり混乱するような構成になってたけど、それはそれで面白い。
登場人物は個性豊かな感じで良かった。
ラストの方のあのセット(匣)は、戦後の日本にしてみるとかなり完成された建物の構造をしていた気がする。
コンクリートの壁とか階段とか、戦後なのにあんなんなの?って思った。
あと、主人公とかの奥さん二人が最後にちょっとだけ出てきたけど、何の意味があたのかがわからない。

主題歌は東京事変の曲。
正直、ぜんぜん映画とあっていない。
聞いた瞬間ナニコレ?って思った。
お金が絡んでるんですかね?
もうちょっとマシな曲あっただろうに・・・。


音楽とかはおいといて、話のアイディアというか、内容がすごく気に入った。
話の内容を考えないとすると、正直どうなんだろうな~って思うけど。
まぁ、とにかく印象に残る映画でした。



さて、今から返してくるか。
新作だから、朝までに返却しなきゃ延滞料金だ。






テーマ : 映画感想 ジャンル : 映画

01:04  |  映画・漫画・アニメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/206-22d2a17c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |