2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2008.06.08 (Sun)

ubuntu のキーボード配置がおかしい

久しぶりにLINUX(ubuntu)を起動してみた。
で、すっかり忘れていたんだが、キーボードの配置がおかしいことを思い出した.
というのも、プログラミングをちょっとやろうと思ったんだけど、記号がうまく打てないんだな、これが。
「Shift」+「;」で「+」を入力しようと思っても、「:」が出てきてしまう状態。
マジで、困った。
括弧の配置もおかしくなってるし・・・

で、「システム」-->「設定」-->「キーボード」で「レイアウト」って項目の、「キーボードの型式」で「Japanese 106-key」に変更し、「レイアウトの選択」にJapanを追加したら、アプリケーションによっては記号も正しく入力されるようになった。
ただ、ターミナルとかEmacsではまだ記号がおかしな状態だから、プログラミングはできない・・・orz


と思ったら、再起動したら正しくなってました。
再起すんのすっかり忘れとった (^ω^;)
これでプログラミングできるぜぇv

テーマ : Linux ジャンル : コンピュータ

11:18  |  LINUX  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

CentOS6.5 での場合の話。
system-config-keyboard を実行して、レイアウトを「英語(アメリカ合衆国)」に変更すれば、解決するよ。
ubuntu は知らね。
  |  2014.01.25(土) 22:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/192-fd982b24

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |