2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

ubuntu インストール後の設定

Ubuntu をノートPCにインストールしました。
Vistaとデュアルブート状態になってます。

で、まずはインターネット(ADSL)の設定。

Vine LINUX の時のように「adsl-setup」をやろうかと思ったけどこんなコマンド無かったので、変わりに「pppoeconf」というコマンドを使った。
ルート権限でコマンドを入力後、英語でいろいろと誘導された。
何を言っているかよくわかなかったので、かたっぱしから「Yes」にしましたw
「username」のところは接続IDを、「password」のところはそのパスワードを入力した。
とりあえず再起動したらネットにつなげたので成功??
こんなんでいいのだろうか・・・。




「apt-get」でいろいろインストールしようと思ったけど、どうも「apt-get update」がうまくいかない。
「無視 lsfj;aksgj;aksjg」とか表示された。
色々調べてみたら、原因はどうやら、[システム]→[システム設定]→[ソフトウェア・ソース]の「CD-ROM/DVDからinstall」というやつにチェックが入っていたのが原因みたい。
それを解除して、「インターネットからダウンロード」の項目を全部チェック入れればちゃんと「apt-get update」ができた。




あと、最初は日本語入力ができなかった。
SCIMに日本語の項目がなかった。
なので、いろいろとインストールしてみたらなんとか入力できるようになった。

ただ、この入力システムはどうもおかしい。
変換したあとエンター押しても入力されなかったりするし、今まで書いた文章が一行くらい消えちゃうこともあるし。

そういえば、いろいろインストールした後に再起動したら、画面全体に-(ハイフン)が等間隔に表示された・・・
マジ気持ち悪かったwww

さて、もうちょっと日本語入力システムは設定する必要がありそうだ。

apt-get install ubuntu-desktop-ja

というファイルをインストールして、japanese team のレポジトリを何とかすればいいみたいだ。
ただし、apt-getするには、「/etc/apt/sources.list」の中身に

deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja gutsy/
deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja gutsy-ja/

を書いてないといけない。
または、[システム]→[システム設定]→[ソフトウェア・ソース]の[サードパーティのソフトウェア]のところに[追加]をしてもOK。

テーマ : UNIX/Linux ジャンル : コンピュータ

23:40  |  LINUX  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gasser.blog114.fc2.com/tb.php/152-c09482ad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。