2012年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2012.04.30 (Mon)

献血と花粉症の薬

献血する際にはいろいろと問診され、該当項目があると献血をすることができません。
その項目のうち、「3日以内に薬を服用をした」というものがあります。

献血する際、3日以内に服用してはならない薬があるそうです。
問題となるのはセレスタミンという種類の薬を服用している人だそうです。
この薬の有効期間は3日程度とされているので、3日以内に服用した人は献血できません。

私は花粉症で、3日前に薬を飲んでいたので、どんな薬を飲んでいるのか聞かれました。
その時は良く覚えていなかったため、帰って何の薬だったかチェックしてセレスタミンだったら連絡してほしいとのことでした。
一応、セレスタミンの画像を見せていただき、コレではないと思ったので、献血させてもらいました。

ちなみに、私が飲んでいたのは以下の2つの薬です。

アレグラ60(60mg):
   ・主成分: フェキソフェナジン塩酸塩
   ・剤形: うすいだいだい色の錠剤直径 12.1mm、短径 5.6mm
   ・シート記載: アレグラ 60 、Allegra 60
   ・用途:アレルギー性鼻炎やじんましん、皮膚疾患(アトピーなど)における皮膚の痒みの治療

ぺミロラストK
(5㎎):
   ・主成分: ペミロラストカリウム(Pemirolast potassium)
   ・剤形: 微黄白色~帯黄白色の割線入り錠剤、直径6.0mm、厚さ2.4mm
   ・シート記載: Pemirolast K Tab. 5mg "Mylan"、ペミロラストK錠5mg「マイラン」、ペミロラストK、5mg、MH797
   ・用途:気管支ぜん息やアレルギー性鼻炎の治療

メモおよび自分が飲んでいる薬について知るための記事でした。

テーマ : 献血 ジャンル : 福祉・ボランティア

12:41  |  雑学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |