FC2ブログ
2008年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2008.03.27 (Thu)

pdaXii13 を Zaurus SL-C1000 にインストール

最初はpdaXromをインストールする予定だったんだけど、友人にpdaXiiを薦められたので、こっちをインストールしてみる。



参照Webページ
pdaXii13 for Zaurus SL-C1000 (akita)
my Zaurus SL-C3000 and SL-C3100
きたへいの悠々自適




・上記のサイトから3つのファイルをダウンロードしてきて、FATフォーマットしたSDカードに移す。
・一度Zaurusのバッテリーパックとアダプタを抜いて、しばらく待つ。
・バッテリーパックとアダプタを装着し、OKボタンを押しながら電源を入れる。
・メニューが表示されるはずなので、4番目の「アップデート」を選択し、「SDカード」を選択
・pdaXii13 Installer のメニューが表示されるはずなので、3番目の「Install new ROM」を選択。
数分すれば、インストールが終わる。
「UserPartition」をフォーマットするか聞かれるので、とりあえず「Yes」にしてみた。
その後、再びInstallerのメニューが表示された。
pdaXrom 1.1.0 beta2に挑戦!(纏め#1)が参考になる。

その後、リセットをして再起動。
しばらくすると、Window Managerを次の中から選択させられる。
  ・OpenBox
  ・IceWm
  ・Quit
とりあえず、OpenBoxを選択してみた。
一応、起動はできた。
再起動すると、またWindow Managerを選ぶことができる。

ネットワークの設定とかはまた今度。



とか思ってたけど、結局元に戻しましたw


テーマ : PDA ジャンル : コンピュータ

18:53  |  Zaurus  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.27 (Thu)

Zaurus SL-C1000 の NANDバックアップ

最近、Zaurus用にキーボード買ってみて、PdaXromでも入れてみようかと思ったんだが、一応バックアップはとっておこうと思って。
で、バックアップは以前やったことあったんだが、正直忘れてしまったので再びやってみる。
今度はここにメモっておくことにする。



0.SDカードの用意
FAT形式でフォーマットをしたSDカードを用意する。
容量は137MB以上であればよい。
ただし、ZaurusSL-C1000では2GB以上のSDカードは認識できない。
そのため、今回は512MBのSDカードを用いる。
メーカーはハギワラシスコムだ。


1.フォーマット
「ハッキングLINUXザウルス」という本にシステムのバックアップ方法が載っている。
今回はその記事を読みながらバックアップを行うのだが、この本では、バックアップを行う前にフォーマットを行っている。
このフォーマットとは、PIMデータや自分で作ったファイルを消すという作業らしい。
バックアップを取るだけだから、フォーマットの必要性は感じられない。
なので、フォーマットは省いて、いきなりNANDバックアップを行う。

で、フォーマットしないでNANDバックアップしたデータをリストアしようとしたら、できませんでした。
昔のバックアップデータではちゃんとリストアできたので、フォーマットが原因だと思います。
やっぱり、ちゃんとフォーマットをやった方がいいっぽいです。




2.NANDバックアップ
Zaurusには、NANDバックアップという機能が付いている。
これを用いてシステムをバックアップする。
NANDバックアップはサービスメニューから行う。
サービスメニューは、以下の手順で起動できる。

  (1). 電源を切り、バッテリとアダプタを本体から外す
  (2). 先ほど用意したSDカードを差し込む
  (3). 「D」と「M」のキーを押しながら、ACアダプタを装着し、画面が出たらキーを離す

上の3つの手順を行うことで、サービスメニューが起動されたはず。
サービスメニューはすべて英語表記になっている

 (1). 「Page UP」をタップするか、右を押して3ページ目に移動する
 (2). 「2.BACKUP RESTORE MENU」という項目があるので、そこで「OK」ボタンを押す
 (3). 「2.NAND Flash Back Up」という項目で「OK」ボタンを押す
 (4). 確認画面が表示されたはずなので、「OK」または「Enter」を押す

これで、NANDバックアップが開始される。

ちなみに、(3)の画面には、「6.NAND Flash Restore」という項目も選択できるようになっているはずだ。
これは、バックアップしたデータをザウルス本体に戻すときに選択する。

バックアップには、20分程度かかるらしい。
「Backup......OK」と表示されたら終了だ。
終了したら、「Cancel」を2回押してサービスメニューに戻り、バッテリーパックの脇にあるリセットボタンを押して、終了。
そうしたら、バッテリパックを装着し、普通に起動。
私の場合、バックアップしたデータはパソコンに退避させておいた。




テーマ : PDA ジャンル : コンピュータ

18:06  |  Zaurus  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.27 (Thu)

NEC Directでいろいろ買ったぜ

ノートPC買ったときに、NEC Directのポイントが1万ポイント以上たまったんで、いろんな周辺機器買いました。

・15.4型ノートPC用インナーケース [IN-WET4BL / サンワサプライ]
・15.4型対応のキャリイングバッグ [BAG-U12BKN / サンワサプライ]
・ゲームパッド [JY-P70UBK / サンワサプライ]
・ノートPC用キーボードカバー [FA-SMUL2 / サンワサプライ]
・光学式USBマウス [M-Y1URSV / エレコム]
・省スペースキーボード [SKB-SL10SV / サンワサプライ]
・ダストブロワー(細かい隙間とか、空気で掃除するやつ) [AD-152MWN / エレコム]
・USBで充電して光るハリネズミの置物 [USB-TOY36 / サンワサプライ]
・USBで使えるミニ扇風機 [USB-TOY40 / サンワサプライ]

合計約1万5千円。
ポイントで割り引いて、2千円ちょいですみました。


光学式マウスを新しく買ったのは、今までの光学式マウスがVistaとの相性が悪く、スリープ状態から戻ると、マウスが使えなくなっていたため。
まぁ、USBを指し直せば使えるんだが、そんなん面倒だからね。

LaVie用に買ったキーボードカバーはなんとか張れた。
水もはじくし、いい感じ。
ただ、夏は熱が籠りそうで怖い。
パッケージには「放熱性抜群」みたいに書いてあったけど、どうだかね。

で、省スペースキーボードはZaurus用に買ってみた。
今度PdaXromでも入れてみようと思っている。
でなきゃ、買った意味がない。

ミニ扇風機や光る置物は何んとなく買ってみた。
ダストブロワーは、DesktopPCのキーボードが汚れてて、埃とかがたまってたから買った。
ネジとって分解しても、掃除したい場所までは分解できない構造で、綺麗にできなかったので、スプレーで掃除を試みます。
明日やる予定。
インナーケースにノートPCに入れた状態で、かばんに入ったので、かばんとかは問題ない。

ゲームパッドは、連射機能だけでなくマクロ機能が付いているみたい。
最近のやつはすごいなぁ。

Amazonの方が安いのあったり・・・
ポイントがなきゃ、Amazonで買ってたんだろうな。









テーマ : 周辺機器 ジャンル : コンピュータ

00:46  |  パソコン関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |